医療法人仁泉会 介護老人保健施設ほほえみの里

文字サイズ
標準
拡大

岩手県宮古市崎鍬ヶ崎第9地割39番地27
TEL:0193-64-3311

ホームほほえみブログ福祉避難施設備品の充実

ほほえみブログ

2016年08月02日
福祉避難施設備品の充実

当施設は、福祉避難施設として宮古市と協定を締結しております。
そこで、先の東日本大震災でも避難者を受入れ、その際の問題点として、要介護者の介助が難しく「ベッドの不足」が大きな課題となりました。
そこで、東北医療福祉事業協同組合(SGグループ)より、段ボールベッド「ニュー簡太くんⅡ」を導入して頂きました。
組み立ては、一人でも容易に出来、強度もあるため、介助用ベッドとしても活用できます。

避難所の開設は、実施したくないものですが、有事の際への備えとして備蓄します。
完成したベッドの写真となります。

当施設では、福祉避難所として非常用電力の確保、食材の確保、今回のベッド等を準備しております。今後も、有事の際に備えていきたいと考えております。
このページの先頭へ