医療法人仁泉会 介護老人保健施設ほほえみの里

文字サイズ
標準
拡大

岩手県宮古市崎鍬ヶ崎第9地割39番地27
TEL:0193-64-3311

ホームほほえみブログ高齢者虐待に関する考え方(施設内勉強会)

ほほえみブログ

2015年11月25日
高齢者虐待に関する考え方(施設内勉強会)

平成27年11月25日(水)に、当施設教育委員会主催で『高齢者虐待に関する考え方』と題し、全体勉強会を実施致しました。
昨今、報道等で高齢者虐待や身体拘束が行われていた事業所に対する処分等が注目視されており、その情報も踏まえ、今一度わたし達の医療や看護、リハビリ及び介護を見直す機会として再研修致しました。
講師は、グループホームすまいる2号館の介護支援専門員である千坂龍也、当施設作業療法士である上野竹信、グループホームふじのかわの介護支援専門員である前川碧が務め、職員の意識チェックから始まり、虐待・身体拘束までを講義形式で学びました。
私達の事業は、高齢者介護という対人関係をメインとしております。今回の研修を受講し、サービス環境の更なる向上を図りたく、また、ご利用者様やご家族様から見て、不適切な言動等がございましたら、遠慮なく当施設職員までお申し出下さいますよう、お願い致します。

なお、当施設では苦情・相談・要望窓口として、支援相談員がおります。また、同窓口への相談が難しい場合は、ポストを施設玄関に設置、その他、電話・FAX・お問い合わせ(本ホームページ内)で、受け付けておりますので、ご利用ください。
このページの先頭へ