医療法人仁泉会 介護老人保健施設ほほえみの里

文字サイズ
標準
拡大

岩手県宮古市崎鍬ヶ崎第9地割39番地27
TEL:0193-64-3311

ホームほほえみブログ在宅強化型介護老人保健施設勉強会(施設内勉強会)

ほほえみブログ

2015年09月29日
在宅強化型介護老人保健施設勉強会(施設内勉強会)

平成27年9月29日(火)に、当施設通所リハビリテーションホールにおきまして、『在宅強化型介護老人保健施設勉強会』と題し、当施設支援相談員の山田博亮、リアス棟介護主任の金森泰樹が講師となり、研修伝達勉強会を開催致しました。

当施設では、7月より在宅強化型老健を取得し、入所者様の在宅復帰に特に注力しております。そこで今回は、他施設の状況や復帰するための工夫等を前記両名が外部研修にて学んできましたので、その情報を全職員で共有したいとの想いから勉強会を実施致しました。
先進的な取り組みを聞き、当施設のケアにどのように活かすか、また、利用者様の置かれている環境に対するアプローチの仕方等、利用者様の残存している能力を引出すために、現状の私たちのサービスを更に向上させなければならないと実感致しました。

また、セラピスト(療法士)が個別リハビリで実施する機能訓練だけがリハビリではなく、施設内での日常生活上のサポート職員が機能訓練の考えを持ち接することがリハビリであるとの話があり、当施設で実践していることと共感することも出来ました。

今後も、在宅復帰強化型老健として、利用者様へのサービス環境を更に改善し、在宅生活でのサポートも充実させたいと考えております。
このページの先頭へ